*All archives* |  *Admin*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

れいじゅつしによるれいじゅつしのための・・・

(。・ω・)ノ こんてぃわー

5/12 Gv動画

新古都東口プロレス! VS 君と会えた奇跡
正直、最近やった相手のなかで一番やりにくいGvだった。
味方に武道がいると私はWIZいくことが多いけど、テレポうまいと空気
それに途中回避装備に変えたのか、急にミスが増えた。

雨も打ったり打たなかったりでちょっとめんどくさい。
あとは火力の質が高い。BIS2WIZ2でガチ団子。
相手WIZは2万超えてるし、BISは3万超えてるしどうにも支援職硬すぎて倒せない。
まぁ単にレベ差っていうのもあるけどねT650とか野苺、ファミリーヌを除けば2部でも高い部類だし

あとこっちにネクマがいなかったのが痛かったかな
あれだけガチ団子だと最初の5分くらいはなんもすることが出来なかったわ・・・
でもまぁネクマおれば相手の剣士烈火粘着もできたろうし人数少ないからWIZ烈火でも崩せたと思う。
まぁ次回は大丈夫っしょ


5/14Gv

新古都東口プロレス! VS ローフェニア
今回は霊術師検証も込めてお互い霊術ありのギル戦。
いやぁ正直、最初っから最後までイライラしてたわぁ
何でかってこの日は火力の参加があまりよくなく、ひさしぶりに天使あり2PT目に入ったんだけど
相手霊術師の真空や竜巻もあってかなりコルが多い。
まぁ武道やってる側だとこれほどコルがうざいと感じることはないと思うくらいだったけど
それはそれでPTには他のメンバーもいるので我慢我慢

霊術、正直もういやです。
真空は別にあろうが無かろうがどっちでもいいです。竜巻まじやめてっておもいました
竜巻は相手を巻き込むスキルなんですけど(メインクエのティアメスみたいな)
それを連発されるともう画面振動がやばいやばい
振動というより射程200位の距離を秒間2回くらいの速さで瞬間的に移動される感じのが続きます。
わかりやすくいえば武道の移動バグが常時おこっている感じです。
もちろんこれはノックバック抵抗貫通なんですが、あまりに画面の切り替えがやばいので目がまわります。
そして、その中でもタゲを探し合わせようとするんですが
画面自体が動くわけですからマウスの位置がずれることなく画面がずれてタゲが合わせられません。
いくら瞬発力が良い人でもこの中からタゲを合わせるのは大変だと思います

今回、最初は普通のギルド戦のような気分だったのですが
ギルド戦をやっているとやっぱり勝ちたいですよね。もちろん私も勝つために頑張ってサポートしてます。
火力では貢献できないので足止めやKOをしてすこしでも天使を自由に動かせなくしたり
相手WIZのアスヒ回数を減らすべく頑張ってるんです。

ですが今回のギルド戦には少しがっかりしました。
頑張って足止めを、武道全員で相手の天使を、私も時には指示に従い
時には自分の判断で最善だと思った行動をするようにしています。

そのがっかりしたわけはギルドチャットです。
支援職が頑張っている、相手の竜巻からなんとか出るのに必死の天使さん。
本来なら献身的に守る側である支援職の人たちがギルド戦ではいちばんに狙われます。
それは当然です、全滅させることができる可能性がありますから。
それでも、火力さんがいなければ相手を倒せません。
支援陣は味方火力が相手を倒してくれるのをひたすら耐えて待っているのです。
もちろん妨害職も一緒です。
火力さんには自分が守られているという意識を持ってもらいたい。
自分の攻撃力に特化したステ、または装備の為に味方が団子になって守ってくれる。
さらに自らタゲになるよう転送をわざと遅らせてくれる人がいる。
Hpを回復させるためにアスヒをしてくれる。
範囲ダメージを少しでも軽減させるためにミラをかけてくれる。
移動する敵を倒しやすくするために足を止めてくれる。

それぞれがそれぞれの役割をこなしています。
お互いの信頼と助け合いがあって初めて相手を倒せるんです。
これだけの火力の量がいてプロレスほど支援陣がしっかりしているところはみたことがないです。
他のギルドならWIZが足りない、BISが足りない。いろいろあるでしょう。
それでも毎回ちゃんと1PTにBIS天使がそろっていること。
これがいかに戦略上有利になっていることを理解している人はどれくらいいるのだろうか。

そんな支援、妨害の職がいて初めて作戦が生まれる。
団子だって一つの作戦です。

正直、参加していたみんながこのギル戦に対してどういう思いでのぞんだのかは知りません。
ですが私が納得できなかったのは、混戦中のギルドチャットで
「○○倒したい」「○○ころしたい」と言っていた火力さんたちです。

通常ギルド戦ではタゲ合わせというのが重要になってきます。
自分じゃ倒せなくても攻撃しているターゲットをみんなで合わせれば相手を倒すことが出来る。
そういうタゲ合わせをするために"誰を狙っているか"の味方との意思疎通は必要です。
その手段はチャットを使うことが一般的です。
この日のギルド戦も最初は私も「○○落とせそう」ってチャットしました。
そうしたら火力さんたちも合わせて「○○を狙おう」とチャットし始めます。
事実そのタゲ合わせで落とせた時もあったと思います。

ですが点差が5000~7000程離れたところで「○○倒したい」っという発言がみられるようになりました。
これは単純にこの人狙ってますっていう意思を伝えたかっただけなのか
点差が開いたからとりあえず自分の倒したいやつ倒そうという意識に変わったのかわかりませんが
タゲを合わせるのに協力するのは良いんです。
でも、そのタゲを選ぶ動機が私はどうしても納得が出来なかった。
なぜなら「ただ倒したいだけ」という感情から発言されてるとしか感じなかったからです。

そこで私は張り詰めた緊張が切れました。
なんのために今まで頑張ってたんだと。
点差が離れていても、まだ全滅させれば勝てる。
3部と違って2部は1人当たりのポイントが高いから5000点差なんて10回倒せばすぐ。
そんな風に思っていた緊張の糸がここで切れてしまいました。

その糸が切れてからはこのギルド戦に勝つ意思を失い
"次回の為の教訓"と私の頭の中で考えが切り替わってしまいました。
それから私は突っ込みまくりましたね。
支援が切れてようがきれまいがとにかく突っ込んで霊術師の技を体験したかった。
このギルド戦に勝つ意義は失われ、こういう状況で真空が出たら・・・こういう状況で支援解除をくらったら・・・こういう状況で竜巻をくらったら・・・
すべて経験の為にと意識が変わってしまいました。
その結果、死にまくりました。死にまくってよかったと思っています。

火力さんたちがどう思ってそういう発言をしたのか。
私にはわかりませんが、実際に会って話す会話と違い文字での会話は気持ちが伝わりきらないことが良くあります。
「○○を倒したい」という個人的発言ともとれる発言が複数人であれ発言されたことで
勝利に対するモチベーションがなくなり、前回あれだけ"勝つためには・・・"っと反省会をちゃんとして改善策を出したにもかかわらず、無気力試合。
ギルド戦の霊術師によるうまく試合運びが出来ないイライラも合わさって気分がわるくなりました・・・

まぁ私がこのギルド戦に対する見方が味方と違っただけかもしれませんしね。
いままで一度も勝ったことがない相手。ローフェニア。
そのギルドに負けて悔しいのです。いつもなら悔しがるのにこのギルド戦では悔しがらない・・・
そんな人たちを見ていて少し違和感を覚えました。
言い方は悪いですが試合に負けた後へらへらと相手と会話する気にもなれません。
霊術師ありギルド戦ということで検証、実践との間でちょっと中途半端な位置付けだったかもしれないことがこういろいろ悩む結果になってしまったのかもしれないですが
いつもであれば連携のとれたいいギルドでもあるので、今後は心配してません。

君に会えた奇跡戦後の猛反省からこのギルド戦結果ですこし違和感を覚えたくれいふでした
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

FC2カウンター
プロフィール

たか、くれいふ

Author:たか、くれいふ
紫鯖に住んでます。
くれいふ(たか)です!
たまに作曲・編曲、たまにGv。

※動画・画像、作曲作品などの無断転写、貼り付け、持ち帰りなどは一切禁止します。

REDSTONE

Copyright © 2010 L&K Logic Korea Co., Ltd. All Rights Reserved.
License to GameOn Co., Ltd.
当サイトで利用している画像及びデータは、株式会社ゲームオンに帰属します。
許可無くご利用又は転用になられる事は出来ませんので、予めご了承下さい。

最近の記事
最近のコメント
mixi me!!
RSSリンクの表示
☆ぽけもん完全攻略☆
pokemon
カテゴリー
リンク
放送中アニメの人気ランキング
応援バナー
魔法使いの夜
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。